人材派遣導入



人材派遣導入のお話です。企業における人材確保の手段は、近年では社員としての採用と比べ人材派遣のシステムを導入するケースが増えてきています。その理由にはどんな事が挙げられるのでしょうか。たとえば、単発的なニーズ(決算時や年末、社員の一時的な休暇取得等)で必要な期間だけ人材を確保できる人材派遣は便利です。また、人材派遣を短期で導入する場合、教育の手間がなく、即戦力となることもメリットですね。


人材派遣では、データ入力や定型業務等を派遣社員に任せる事により、自社の社員の労力を他の業務に充てる事ができる等、派遣システムの導入は経営効率の向上につながります。また、雇用の問題や人材確保の為の経費も必要がなくなることもあります。あと、社会保険や福利厚生費といった負担も必要ありませんので、人材派遣の導入はコスト削減につながることがあります。


派遣会社で必ず登録しておきたいサイト





RSS関連リンク
人材派遣 サイトマップ
派遣された人材の入れ替わりや導入時には、弊社の指導員が現地で付き添い指導を行います。 3.人材の安定 派遣された人材の入れ替わりの激しい世界で、人員を確実に確保し、人材の質を安定的に保つ事ができます。 P マーケティング (デジタル景品販売) ...

参院選 分類機導入…独自の工夫 開票時間短縮に知恵絞る
人材派遣業界を知るの参院選 香川関連情報です。 参院選の投開票日を前に、各自治体が開票時間の短縮に取り組んでいる。比例代表の候補約160人への対応も必要なため、参院選は選挙のうちで最も作業が煩雑という。「手作業では限界がある」と、投票用紙 ...

<< 前のページ

次のページ >>

その他の人材派遣の品格

  • 派遣労働法

    派遣労働法の話をしましょう。人材派遣に関する法律に「労働者派遣法」というものがあります。一般的に使われている「労働者派遣法」というのは略称で、正式には「労働者派遣事業の適正な運営の確保および派遣労働者の就業条件の整備等に関する法律」といいます。 平成12年の改正では紹介予定派遣の制度が認められ、さらに平成15年には派遣期間の延長や派遣先企業においての労働環境改善等で大きく改正が行われました。今後も社会や企業の変化によって、労働者派遣法はさらなる改正が行われていく事でしょう。派遣労働者の派遣先での環境については今も問題が多く取上げられている現実があり、改正によりこれらが解消していく事を期待します。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 生きさせろ! 難民化する若者たち この本に書かれた事実を鑑みれば、決して今の社会の状況が若者のせいではなく、政府や日経連が意図的に仕組んだ...

  • 派遣社員の健康保険

    派遣社員の健康保険のお話です。派遣社員として働く場合、健康保険の加入は派遣先でなく派遣会社でする事になります。健康保険の加入については派遣会社によって、一定期間が過ぎないと加入できないとかすぐに加入できるとか言う事が違うといった事もあるようです。必要最低限の知識は身につけ、後々困った事にならないようにしておきましょう。 派遣社員が健康保険に加入する場合は、保険料の負担は派遣会社との折半となります。ですが加入可能であった期間が派遣会社のミスなどにより未加入となっていた場合、過去の未加入期間の保険料は派遣会社の負担となります。このへんも派遣社員となる場合は、前もってしっかり認識しておいた方がよいでしょう。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 派遣[PR] 外国為替 派遣の保険関係派遣社員の健康保険は? 派遣健保の任意継続派遣の保険関係2 派遣社員の福利厚生は? 派遣社員の...

  • 派遣社員のメリット/デメリット

    派遣のメリット/デメリットの話をしましょう。派遣社員のメリットとなる点はどんな事でしょうか。社員として勤務する場合は勤務時間や勤務地等は就職先の企業の意向に従うのが通常です。ですが、派遣社員の場合は自分の活かしたいスキルに合せて仕事を選ぶ事ができます。また高時給で残業のない企業で働きたいとか残業の多い企業でしっかり稼ぎたいとか、自分の希望のライフスタイルで仕事を選ぶ事ができます。 尚、派遣社員のデメリットですが、同じ職場で派遣社員として長く勤める場合もありますが、契約の更新については派遣先の企業に選択権があります。契約終了後にまたすぐに新しい派遣先の紹介があるという保証もない為、生活が不安定になる可能性がないとはいえません。また企業は即戦力になるスキルを持っている派遣社員を求めるので、あらゆる場面でスキルアップしていく事が必要になります。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連...

  • 派遣の契約

    派遣の契約のお話です。派遣契約中によく聞かれる問題に派遣期間の途中での契約終了があります。契約満了前に派遣会社から突然契約終了を告げられた場合、何等かの補償はしてもらえるのでしょうか。派遣社員が雇用契約を結んでいるのは派遣会社なので、契約の途中終了によって派遣先に生じる影響は関係ないという事になります。現実的には派遣会社もクライアント企業に対しての信用問題があるので、関係ないとは言っていられない気はしますが..。 尚、法律で定められている休業補償ですが、もし万が一同意書にサインする等して短縮する事に同意をしていた場合はこれに当りません。派遣会社との契約期間と短縮する事は双方合意の上という事になりたとえ契約期間が残っていても補償はありません。後で損をする事がないように契約に関する書面は必ずしっかりと目を通しましょう。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 派遣契約期間満了...

  • 派遣とバイトの違い

    派遣とバイトの違いの話をしましょう。派遣は時給が高い分、交通費の支給はない場合がほとんどです。それに対しバイトは上限が決められている事もありますが支給される事の方が多いようです。そう考えると、遠方から通勤するような場合はバイトの方がいい場合もあるかもしれません。 雇用する側の視点から考えてみたらどうでしょうか。バイトの場合は直雇用なので労務管理等の手間はありますが実労働分と交通費等の支払いで済みます。ですが派遣の場合は派遣スタッフ本人に支払う時給に派遣会社の利益分を上乗せした額を派遣元の会社に支払う必要があります。このあたりで企業と派遣スタッフの間に温度差が生じる場合があります。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 生きさせろ! 難民化する若者たち フリーターも派遣も正社員も関係なく、私たちを取り巻く雇用状況がとんでもない事態に脅かされていることには違いなく、それが社...

  • 人材派遣導入

    人材派遣導入のお話です。企業における人材確保の手段は、近年では社員としての採用と比べ人材派遣のシステムを導入するケースが増えてきています。その理由にはどんな事が挙げられるのでしょうか。たとえば、単発的なニーズ(決算時や年末、社員の一時的な休暇取得等)で必要な期間だけ人材を確保できる人材派遣は便利です。また、人材派遣を短期で導入する場合、教育の手間がなく、即戦力となることもメリットですね。 人材派遣では、データ入力や定型業務等を派遣社員に任せる事により、自社の社員の労力を他の業務に充てる事ができる等、派遣システムの導入は経営効率の向上につながります。また、雇用の問題や人材確保の為の経費も必要がなくなることもあります。あと、社会保険や福利厚生費といった負担も必要ありませんので、人材派遣の導入はコスト削減につながることがあります。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 人材派...

  • 紹介予定派遣

    紹介予定派遣の話をしましょう。派遣の仕事を探している時に「紹介予定派遣」という言葉をよく目にする事があると思います。近年取上げられる事が増えてきた紹介予定派遣とはどんな派遣形態なのでしょうか。通常2~3ヶ月といった派遣期間の後に、本人と派遣先の企業が合意すれば正社員といった形の直接雇用となるシステムが紹介予定派遣です。 この紹介予定派遣のシステムは転職を考える際にその転職先となる企業が自分に合っているかを見極める事ができるという利点があります。それに採用側の企業にとっても、いきなりの雇用よりも派遣という形態を一定期間定める事で実労働分のみのコストでスキルを実際に確かめられ有益といえます。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 派遣、紹介予定派遣、就職・仕事情報 このサイトは、大阪及び他の都市エリアでの「お仕事情報紹介」のためにオープン致しました。 一般の人材派遣やアルバ...

  • 一般派遣と特定派遣

    一般派遣と特定派遣のお話です。派遣されている期間内のみ派遣会社との雇用関係が発生する非常用雇用の形態が一般派遣です。一方特定派遣は派遣会社に正社員として常用的に雇用されている人材を派遣先で就業させる形態となります。常用雇用なので派遣先の紹介がない間も雇用関係が継続し給与も支払われます。 一般派遣と特定派遣では請け負う業務にも違いがあります。一般派遣では事務用機器操作や財務処理、取引文書作成等が大半ですが、特定派遣ではソフトウェア開発や機械設計等専門色が強いものが大半です。また派遣料金に関しても、一般派遣では低額の業務が上位の割合を占めるのに対し、特定派遣では高額な業務が上位になっています。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 人材派遣一般 労働者 派遣業許可、有料職業紹介事業許可、特定 労働者 ... 特定労働者派遣業届出サポート費用 : 52500円 →特定労働者派...

  • ハケンの品格と派遣社員

    ハケンの品格と派遣社員の話をしましょう。「ハケンの品格」という派遣社員を主人公にしたドラマがヒットしていました。派遣社員と正社員との人間関係や、派遣社員ならではの悩み、心理描写等がうまく表現されていて、派遣の経験のある人は自分とダブった人も多いかもしれません。 なかなか就職が決まらず、やっとの事で派遣社員として就職しても、スキルがついていかず雑用にまわったり仕事をする目的も見出せない新米派遣社員。そんな新米でもやがて努力する事を始め、最終的にはある程度のスキルを身に付け重要なプロジェクトへの参加までできるようになっていました。一方、多くの資格を持ち、与えられた仕事を的確に完璧にこなすスーパーマンのようなベテラン派遣社員。ヒューマンスキルに問題は感じるもののビジネスパーソンとしては超一流の派遣社員の鏡のような主人公の姿はこれから派遣を始めようとする人にとって憧れの的となったかもしれません。 ...

  • はけんけんぽ(派遣の健康保険組合)

    はけんけんぽ(健康保険組合)の話をしましょう。一般的な健康保険制度では、派遣期間の終了後次の派遣先が決まるまでの間は国保と国民年金に切替える必要がありました。任意継続被保険者制度を使う事もできますが、派遣期間中は派遣会社との折半負担だった保険料は全額負担する必要があります。一般雇用を対象とした保険制度は派遣で働く人にとってはとても使い辛いシステムだったのです。 はけんけんぽ(派遣健保)では、派遣期間が満了しても2ヶ月以上継続して派遣健保に加入していれば、本人の申請により引続き被保険者になる事ができます。また保険料についても以前に比べ引下げられ負担が軽くなっています。また次の派遣先が決まるまでの期間が1ヶ月以内であれば、そのまま手続き不要で被保険者でいられるようになっています。 ■派遣会社で必ず登録しておきたいサイト RSS関連リンク 派遣健康保険 健康保険組合「人材派遣」を行う事業者の業界...